在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

生まれました

ご心配をおかけしましたが、無事15日午前10時9分、3148グラムの女の子が生まれました。
前回のブログから、ご心配のメールや応援のメールを下さった方々、本当にありがとうございました。




15日に出産して20日に退院して現在に至るまで密度の濃い毎日を過ごしてきましたが、日々のことを忘れないようにと簡単にですがここいらでちょっとご紹介しておきたいと思います。

14日の午前中に3センチといわれ、その後8分おきにお腹が張るようになってきました。
とはいえ、これは’張り’なのか、いわゆる’陣痛’なのか???
まあ、’陣痛’イコール’痛い’と自分の体にインプットされていたので、まだもうしばらくかかるだろうとの予測のもと、いろいろな準備をしました。
一番はあのトッポンチーノ。
ワールドカップの日本対カメルーン戦を見ながら針をチクチク・・・
試合中は5分おきの張り。
みーの時は初産で10分おきになり病院に行ったのが深夜。
でも途中で眠気がきて陣痛が遠のいてしまった経験から、これで病院に行ってもまた同じ!と思ながら、チクチク・・・
とうとう2時になり、仕事をしていた母からも「もう寝よう」と言われ残り約10センチのかがり縫いを残し寝る事に。
朝は5時半まではぐっすり寝ました。

朝起きた時から5分おきの張りは変わらず。
きっと病院に電話すれば、経産婦なので病院にくるように言われる事はわかっていたのですが、この日、みーはお弁当の日。
忙しい母の負担を少しでも分担しようと思いお弁当を作って朝の支度をしていました。
’う~ん、だんだん強くなってきた~’と、とうとう電話したのが7時半。
「すぐ来てくださいね」
みーをせかして準備を終え、車に乗り込んだ時まで父は私が病院に行くとは思いもよらなかったようです。
というか、私も母も父のことまで頭が回らなかったのが事実。

8時少し前に病院に到着時6~7センチ。
荷物等の整理をし、先生の診察・処置を済まるとすぐ分娩室へ。
10時9分に元気な産声を聞くこととなりました。

ブログ上の名前は’あー’。
上の子’みー’共々どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by seoulhappydays | 2010-06-23 11:25 | その他