在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

歩行器と羊の布地

第二子ともなると育児グッズも使いまわされるものが多く助かります。
今回は歩行器を引っ張り出しました。
歩行器を使うと歩くのが遅くなる・・・などと聞きますが、せっかく5年前ですがお祝いにいただいたものを使わないというものなんなので・・・
a0079990_14335784.jpg






8ヶ月で歩き始めたみーは、私がシャワーを浴びている時など、危なくないように一時的に入れられるために使ったくらい。
あーは、9ヶ月になりましたが、周囲からはこの子はハイハイをしないで歩き始めるんじゃない?などといわれていましたが、とうとう・・・やっとその気になったのか昨日あたりからずり這いをするようになりました。
歩行器、しば~らく使えそうです。

引っ張り出してみたものの、ヘッドのところのクッションの汚れが落ちず、カバーを作ることにしました。
よく見えませんが、羊のプリントのアップリケつきです。
この羊のプリントの布地はトッポンチーノを作った時の余り布。

トッポンチーのとは綿の入ったあかちゃんのお布団です。
思い起こせば、布は裁ったものの作る気になれずそのうち・・・なんて思っていたら、陣痛のほうが先に来てしまいました。
陣痛の間隔を測りながら、日本ワールドカップ
日本vs カメルーン戦を見ながら(聞きながら)まだまだ大丈夫と言いきかせながら針仕事。
とうとう、端の始末を20センチばかり残し・・・限界。
残りは母に託して病院へ・・・

a0079990_14344689.jpg

2~3ヶ月までが試用期間というサイズなのですが、今でも愛用しています。
足が出ても、抱きやすいですし何よりもここに寝せると、あーも安心するのか睡眠モードに入りやすいのです。

a0079990_14351359.jpg

オーガニックコットンの羊のプリント。
羊イコール安眠、のイメージがあったので、よく寝るようにと願いをこめてこの布地にしたのがよかったのか・・・(実際は不眠の時のおまじないなんですけどね)
みーの時とは考えられないほどよく寝てくれています(まあ、静かにしていれば・・・ですが)。

そんな思い出の布も今回のカバーで復活。
これからは、赤ちゃんの洋服も余り布として、またいつか再デビューできるように大切に保管していきたいです。
(あかちゃんの寝姿って可愛いですね~もちろん、自分の子どもじゃなくても・・・ガニ股がなんともいえず( ´艸`)
[PR]
by seoulhappydays | 2011-04-06 14:38