在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

うれしい知らせ

一昨日、夜10時ごろ携帯に電話が・・・
こんな時間に?
出ると懐かしい声。



彼女は韓国に来てからすぐに知り合ったお友だち。
ご主人が日本人なんですが、仕事は会社経営のため日本を離れられず、彼女はしばらく日本に住んだもののやっぱり適応できず韓国で生活という選択をしています。
彼女の子どもに日本を教えて欲しいと知人を介して知り合ったのがきっかけ。
当時は毎週会って、お互いの愚痴を言い合ったりとっても助けてもらっていました。

そんな、彼女たちですが6年前に子どもの教育のためニュージーランドに行ってから、この間は一度会ったっきり。
メールで時々やり取りをしていたのですが、忙しさにかまけて連絡を怠っているうちに、私は韓国の電話番号の入力された携帯を洗濯機でまわしてしまい、データーがなくなってしまい・・・
メールは韓国のものだったので、開けることもまれになると暗証番号も忘れ・・・
ついにはアカウント自体も怪しくなってしまいました。

こうなったら、フェイスブックで探してみるかな~
彼女は今の時代、PCのパソコンはするけれど、携帯のメールはしないという珍しい人。
一緒に住んでいて、ニュージーランドにも一緒に行っていたお友だちは現地でTESOL(Teaching English to Speakers of Other Language)の資格を取ったということで、こういう方面にも明るいかも・・・
でも、いかんせん彼女の名前よくある名前。

そうやって二の足をふんでいるうちに月日は流れ・・・

もう、感激でした。
私の電話は会社を変えて一桁数字が多くなった番号だったので、当時のままでは当然かかるはずもなく・・・
シュミレーション視ながら何度もかけていたそうです。
私の番号に似た人たち、ごめんなさい~~

そして、いつもなら子ども二人の添い寝に付き添い寝入っているはずの時間、なぜかこの日はお布団の中でゴロゴロ、ゴロゴロ・・・
携帯はいつも振動にセットしているのでかなり不在着信の率の高い私の形態ですが、振動のわずかな音に気づいたあーが「あ!あ!」
しかもキッチンにおきっぱなし。

タイミングと偶然の両方のおかげで4年ぶりに声を聞くことができました。

彼女たち、ニュージーランドは引き上げてきたとのこと。
住んでいるところはかな~りお互い遠くなったけれど、時々会えるかと思うと嬉しい限りです。
[PR]
by seoulhappydays | 2012-06-05 05:52 | その他