在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ララの手術

夜中も結構つらかったララ。
金曜日の朝一番で、再び診察に連れていきました。

前日に9.8キロだった体重が9.1キロまでに減っていて、当然の強い脱水症状。
点滴をしてもらいながら、レントゲン撮影に、血液検査、超音波検査。

超音波検査は、再度24時間対応の病院につれていってもらい更に詳しく検査してもらうことに。

結果、異物(誤飲?)による膵炎を起こしていて緊急手術となりました。



脱水が強かったので、電解質の補正ができたところで手術開始。
手術開始したところで、想像以上に異物による腸管の損傷がひどかったので病院を移動して手術を継続。

夕方4時半ごろ始まった手術は、麻酔が覚めるのを待って8時過ぎにようやく自宅待機をしていた私たちに連絡が・・・
この間、長かった~~~

そして、こんな切羽詰った状況で、ララパパ・・・いません。
自分が主催の集まりがあったので抜けるわけにもいかず・・・
いつものことながらタイミング悪いなあ。

麻酔からさめたララは目を開けてはいたものの元気はなく(あたりまえか)、お見舞いに駆けつけた私たちに視線を送るのみ。

異物は結局、自分の毛が絡まって塊となっていました。
そしてその塊は腸管の動きにともなって移動した箇所の腸管が裂けている状態でした。
手術の内容の説明を聞けば聞くほど、一命をとりとめたという表現にほかならないほどの状況。

今後の傷の治りと、全身状態の改善が問題ではありますが、ひとまず無事に手術を乗り越えたということでホッと一安心。
2日間ほど入院して様子を見る予定です。

あとは治療費の請求が恐ろしい・・・

a0079990_25413.jpg

(手術前のララ。あーの手が写っていました^^;)
[PR]
by seoulhappydays | 2012-11-11 02:04 | LALA