在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

9時登校

新学期が始まって、1週間がすぎようとしているみーの通っている小学校。
9月1日から9時登校になるとのこと。

現在は、8時半登校の9時授業開始。
8時半から30分間、月曜日は朝礼、火曜日は縄跳び、水曜日は書き取りのテスト、木曜日は団体の大縄跳び、金曜日は読書と過ごしてきました。



みーは縄跳びの時間がなくなるとがっかりしています。

そもそもなぜ9時登校なのかというと・・・
道の教育庁の方針だそうで、理由は
1.家族と一緒の朝食・・・健康推進と家族団らん
2.青少年期の身体的成長の促進・・・適正綱睡眠時間と休息、過度な学習負担の軽減
ちょっと直訳っぽくなってしまいましたが。

ん~納得できないなあ~
学校側の説明では、”成長に欠かせない成長ホルモンは以前は午後10時から午前2時と言われていましたが、最新の研究の結果午前0時とのこと。ですので、早く寝なさいというのは昔々の農耕時代の話云々”

現在は、40分授業で、各時限の間は10分の休み、昼食を含んだ休み時間はきっかり1時間。
というわけで、5時間終了時12:50で昼食を食べた後は自由に帰宅という離れ業。
月曜日から木曜日は午後1時20分には家に帰りついています。
金曜日のみは6時間なので、それでも午後2時半帰宅。

30分登校時間が遅くなっても、授業開始は9時10分なので帰宅後の生活にも支障はないでしょうとのこと。
これは多分にその後の塾通いを想定しての回答。
また、先進国のデータを持ち出して登校時間を遅くしたら子どもたちのイライラが減ってトラブルが減ったと説明していました。

9時登校になったからといって、父親と一緒に食事ができると考えるのも無理があるし、早く寝せようとする親との葛藤も減り親子ともどもストレスが減るというのも肯けない。

共働きの家庭の子は以前と同じに登校しても構わない代わり、図書室で待機だそうです。

このお知らせが回覧されたのが25日。そして、9月1日から実施。
さすが韓国。
学校の果たす役割って何なんだろう・・・と考えてしまいました。
[PR]
by seoulhappydays | 2014-08-29 02:01 | その他