在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

卒乳のタイミング

トルチャンチ は終えたものの、10日で正式に1歳を迎えるみー。

日頃から、漠然とそろそろおっぱいを卒業したほうがいいのかなと思っていたのと、一昨日のお昼間ズッコベッドでおんぶした途端に寝てしまったので、やれるかな?と思ったからでした。

みーの場合、大体おっぱいで寝かしつけています。
外出中の場合、どうしても眠い時は、泣いた後自然と寝ています。

一昨日は、まず眠いサインの出始めた8時頃から寝室に連れて行き、ゴロゴロ。
1時間ほどゴロゴロした後、いつものように「パイ~!」と言って、寄ってきました。
私はというと仰向けに寝ていると触られるので、うつぶせで寝たフリ。
いつもと様子が違うと感じたようで、「パイ~!パイ~!」
そのうち号泣。
泣いたり、顔をこすったりを繰り返し1時間ほどしてからようやく入眠。
しかも、うつぶせになった私の背中で…(抱きつくように寝ていました)




みーの重みを背中に感じながら、すごくかわいそうなことをしてしまったと後悔。
うつぶせになったまま、自分も涙が出てきました。
せっかく、言えるようになった「パイ~!」も必要なくなるのかしら?
必死の思いで、みーを背中から下ろし顔を見ると、出るもの全部(涙、鼻水、よだれ、すみませんm(_ _ )m)でぐちゃぐちゃになっていました。

断乳についての情報を得ようと検索して断乳に関するHPを探してみました。

  「断乳について」
    おっぱいをやめることは人に言われて考えることではなく、ママとお子さんが
    話し合って決めることです。
    周りの目など気にせず、親子納得いくまで授乳を続けて下さい。


この言葉に励まされ、しばらく続けることにしました。

みー、ママの勝手でつらい思いをさせてごめんね。

しばらくは、おっぱいをねだるみーの「パイ~!」と、おっぱいを見たときの笑顔を、楽しませてもらおうと思いました。
[PR]
by seoulhappydays | 2006-12-07 01:58 | 子育て 2007年以前