在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

子どもに教えられる

最近、特に子どもに教えられるなあって思ってしまいます。

例えば、朝食の時、みー、朝ご飯ですよ~!」というと、自分のエプロンとタオルを準備します。
ここまでは、今までどおり。

ところが、2週間ほど前から、たまたまオットが起きていてPCに向っていると「パパ!パパ!マンマ!」と言って呼びに行き、来るまでマウスを使っている手を叩きつづけています。
まあ、一人で食事用の椅子に上れないから、パパを呼びに行っているだけかもしれませんが…

そして、食事の時、ついつい私は「あっ!あれ忘れた」なんかで、ワンテンポずれて座ると、そのまま急いで食べ始めちゃったり…
そんな時、みーがいただきますのまねを…
昨日は、私もオットも二人とも挨拶をうっかりわすれていたので、面目丸つぶれ…

ここまでは、なんとか笑える話なのですが…

忙しくて「待ってね」で我慢をさせることが多かった日などは、途中でママを呼ぶみーの声もだんだん大きくなり、叫ぶように聞こえる時も…

そんな時、私も余裕がなくて「そんな大きな声を出さないの!」と言った後で、自分もついつい大きな声を出していることに気がついたり…
いらいらしているみーに対して、自分もいらいらで返したり…

よくわかっているから、錯覚してしまうのですが、よく出来る部分もある一方で、まだ19ヶ月の子どもです。
うまれてから19ヶ月…

人格を尊重しながら、子育てをしないと…と反省し、子どもに教えることに一生懸命で自分はついついなおざりにしてしまっていることが、あったことに愕然とし…

日々、新しい感動を与えてくれるこどもに感謝をし、また教えられることに素直に姿勢を正す必要を感じます。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-07-28 07:00 | 子育て 2007年以前