在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

引越しを終えて・・・

昨日、ようやく引越しを終えました。
昨日は朝8時から終了したのは夜6時頃でした。
途中で、移動の約1時間、到着してからも引越し先が重なったためはしご車設置のの場所取りのために時間調整が2時間強あったので、終了時はすっかり暗くなっていました。

今回ははしご車がネックでした。




バルコニーは公園に面しているので、はしご車を止めるスペースがなく、玄関側から入れようとすると、ちょうど管理事務所があり、遠くにしか設置できませんでした。
その場所も、朝からやっている引越しセンターに占領され、待つには待ったのですが、要領が悪いのか、はしご車の台の荷物も動かないんですよね(故障じゃありませんよ)。
で、交渉の結果、多少譲歩してくれていよいよ詰め込み開始。

それでも、台とアパートの端との隙間があるので、センターの人は台に乗り移って(荷物用なので柵などはありません)、荷物を降ろしてくれていました。
17階という高さは、バルコニー側からは慣れていたのですが、今回は階段室(隣が向かい合っている構造)ではなく、廊下に4件がつらなっています。
高所が苦手の私には、その姿を見るだけでもこわかったので、用事があるときはドアのノブを握ったまま声をかけていました。

33坪(約109㎡)から26坪(約86㎡)に小さくなったため、とにかく荷物が入りきれません。
浴室も2つから1つへ。
台所も狭くなったので、苦労しています。

で、韓国の引越しのスタイルですが、オンドルの床、いわば全部がフローリング?というかクロスを張ってあるだけなので)荷物を入れるときも、土足。
全部、セッティングしてから最後に床を拭いて終了!
私は、大きな家具を置く前に掃除機を手に「ちょっと待ってください!」でなんとか掃除機はかけさせてもらっていましたが、センターの人たちの様子からすると、そこはそのままのようでした。

こっちの引越しがようやく終わり、挨拶をすませて玄関までお見送りをした時、隣のアパートの引越しはまだやっていました(よかった~!最初は待て!と言われていたらしいですから)。

こうして、荷物は移動したのですが、まだまだ、収納しきれていないので(みーの格好のおもちゃになりつつあります。これを早くしないと、片付けては散らかされ、新しいところを片付ける間もなく、エンドレス・・・)少しずつ、取り掛からなければ・・・

今朝、ララパパと坪数の少なくなる引越しはこれが最後にしようねと話ました。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-11-12 12:50 | その他 2007年以前