在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お日様オリニチプ1日目

昨日の午前中は、職場に少し遅れると許可を貰っていたので、みーのオリニチプ探しでした。
引っ越しの日たまたま車を停めたところが、団地の中のオリニチプの前。
「モンテッソーリ」と書いてあったので、見学コースの一つに組み入れていました。





行ってみると・・・雰囲気が暗い。
確かに教具は「モンテッソーリ」らしい(こちらはセットでかなり高価な教具を販売しています)。
活発なみーもさすがに私から離れず(珍しい!)、ララパパも途中、園長が席を立った隙に首を振っていました。
なので、そこは簡単に話を切り上げて、却下。

次に行った所は団地の正門の隣にある大きなところ。
玄関を入ったところから、みーの表情が変わって、興味津々でニコニコ。
園長先生とお話中もあっちをウロウロ、こっちをウロウロ。
ララパパも目で「ここにしょう」と合図。

で、オリニチプの一日の流れの説明を受け・・・

保育、談話(?)、リズム運動(?)、ゲーム   30分
美術活動(絵画、技術、造形)          40分
特別活動(体操、ジャズ、レゴ、英語、童話)   30分
ハングル+数の学習               30分
ままごと遊び、ブロック遊びなど          30分

これが毎日ではないのですが、週ごとにスケジューリングされています。
思わず、「うちの子は、こんなにいろいろできないかもしれません。集中力も続かなさそうだし・・・」というと、「大丈夫ですよ」
ん~・・・そうなかあ。一抹の不安が残ります。

それにしても、時間が決まっているところは軍隊みたい。
まあ、子どもたち相手ですから、その辺は臨機応変にするんでしょうが。
いきなり、お勉強?の雰囲気です。

みーはひらがなは認識でき、1/3くらいは発音できるのですが、ハングルに関しては自分の名前くらい。
ようやく韓国語で「ひとつ、ふたつ、みっつ(おしまいです)」が言えるようになったばかり・・・
鍛えられそう。

前のオリニチプが、家庭的で先生にくっついてころがりながら遊んでいたのとは大違い。
連絡帳も、毎日たくさん書いてくれていたのに、今回の連絡帳は、1ヶ月に10個の枠しかありません。
ふと、前の先生が懐かしくなって、涙が浮かんでしまいました。

うちに帰って、週ごとのスケジュールを見て、私の目を釘付けにしたのが、毎週月曜日の「愛国朝礼」!
って、何をするのかしら?
ララパパに聞いても「???国歌でも歌うんじゃない?それからウリナラすごいって(笑)」

それだったら、うちに帰ったら負けないように(って変ですね)「日本もまだまだすごいよ」って教えないと。
というのは冗談ですが、バランスよくみーの中に入っていってほしいと思います。

お昼寝は1時間なので、しばらくは時間に慣れるのに親子ともども協力して生活するようにしないと・・・
で、昨日はやること多くて、夜11時を過ぎてしまって反省!です。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-11-13 12:43 | 子育て 2007年以前