在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

みーの言葉

最近、みーの言葉が新しい言葉を覚えてくるのに驚いています。

昨日は、エレベーターで偶然会ったおばあさんがみーに「ミョッサリンニ?(何歳?)」。
「シェ~シェ(セーサル)」と答えているではありませんか。
今までは、手で何とか3本または4本を立てようとしている様子どまりだったのが・・・

ちなみに「みーはいくつ」と聞くと立てる指は1本(かろうじて2本目を立てようとする)。
この辺がややこしいのですが、韓国は数え年なので3歳になってしまうんですよね。
なので、聞く言語によって立てる指の数も変えているようです。

これと同様なのが、「○み○(韓国の名前)」と呼ぶと「ネ~」と返事をし、日本の名前で「み○○ちゃん」と呼ぶと手を上げて「は~い!」

最近では、オリニチプでたくさんの言葉を覚えてくるようで、突然「パパ、パッケ(外)」「ヤヤ(ララ)チベ(うち)」と言っています。

そして・・・恐ろしい第一反抗期の「いやいや」は韓国語で「シロ~!(嫌~)」と言っています。
まだまだ日本語も韓国語も舌が回っていないのですが、それはそれでしばらくそのままでいてほしいなあと思っています(勝手なママですね)。

今日は、オリニチプで11月生まれ、12月生まれの子どもたちのお誕生会。
かわいい服でとの指定(かわいいかどうかはわかりませんが)ワンピースを着せて登園。
オリニチプからはしっかり2万ウォンとられました。
なんでも、お誕生対象の親は食べるものを準備しないといけないそう。
私が働いているので、負担なら2万ウォンを持参でもかまわないとのことでしたので、しっかりその言葉に甘えました。
でも対象者が、お金を出すなんていかにも韓国ですね。
(大きくなってもお誕生日で食事をすると、誕生日の本人が食事代をもち、友人はプレゼントを準備するというのが当たり前のようです)。

せっかく覚えた「シェ~シェ」も数日で(数えの場合はお正月で年をとりますからね)次の数字を覚えないといけないみーでした。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-12-21 13:10 | 子育て 2007年以前