在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

父親と母親の違い

母親になって自分の中での変化。
やっぱりこどもから・・・という思考回路が芽生えていること。




ところが、これは世の母親一般に言えることなのですが、父親に関しては難しいですね。

特にうちのララパパ。
週末は冷蔵庫がすっからかんに・・・
まれにみるすっきりさ!
本当は土曜日に買出しに行く予定が、諸所の事情で日曜日に延期。
食べるものなら、なんとか冷凍庫まで総動員すれば日曜の朝食までは何とかなりそうでした。

で、日曜日の朝。
起きると、シンク台にココアを飲んだ後のカップが放置されていました。
「もしや!」
そうなんです、ララパパが夜中にココアを作って飲んでいたのです。
そして、残りの牛乳を惜しげもなくすべて入れて!

案の定、起きて来たみーは「おはよう。牛乳、おねがい。ウユ、チュセヨ!(牛乳、くださいの韓国語)」→寝ぼけていても食に対する要求だけははっきりしていますね。
「ごめんね。ないのよ(あなたのパパが全部のんでしまったのよ・・・とはいいませんでしたが)」
「牛乳、ない?」と悲しそうなみー。

だいたい、ララパパは最後の一個でも、遠慮なく”ぱくり”としてしまうので、今まで何度私に叱られたことか!
目の前で待っていたみーが、号泣したこともしばしば・・・

母親はまず子どもから・・・と身についてきますが、父親はなかなか・・・ですね。
みーからは「半分こ~はい、どうぞ」といって貰っているのに、全く!大人気ない!
父親の自覚以前の気配りの問題かもしれません。

え???夜中にチョコレートを食べている私?
だって、チョコは子どもにはよくないですからね(苦しい言い訳?)^^;
[PR]
by seoulhappydays | 2008-03-24 10:54 | その他