在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

我が家のカンナンコン

カンナンコン・・・辞書を引くと「ツルナシインゲンマメ」とあります。
なぜ、これを育てているかというと、みーのオリニチプの教材だったのです。
4月3日、植木日(シンモギル) を前に皆で一つずつ植えたそうです。

植木日(4月5日)、私が結婚した2001年当初は祭日でした。
ところが、この日は植樹をするために山に入る人が多く、またタバコの不始末(?)が原因と思われる山火事が多発したこともあって、2006年から公休日ではなくなりました。
ん~残念。
まあ、その話はおいておいて・・・







カンナンコンの植木鉢を受け取り、芽が出るといいね~なんて悠長にしていると、科学の時間(というほど大げさではないのですが・・・)の月間のスケジュールが手元に届き、見ていると引き続きこの「カンナンコン」の観察があるではないですか!

これは私の不注意で芽が出なかったら大変。
俄然、神経質になってしまいました。
置き場所もみーがいる間は、目が届かない所で触ってしまったり、こかして(方言ですよね~きっと)しまったり、はたまたララが食べてしまわないか・・・
昼間は陽のあたる場所に移動し、夜は部屋の中に入れ、水をやり・・・ちょっと過保護といわれるまでしてきました。
そして、ようやく芽がでました。
a0079990_9574811.jpg

頑張れ~
a0079990_958948.jpg

植木鉢に比べて双葉の大きいこと大きいこと。
この先一体どうなるんでしょう?

このカンナンコンさらに物議を(?)かもしているのがその発音。

パッチムが全てイウン(○)。

(本当はハングル表示したいのですが、なぜかスパムメールが届くのでやむをえずカタカナ表記にさせていただいています。あしからず)
私 「み~、カンナンコン大きくなったよ~」
みー「わあ~大きい~。カン・ナン・コン」
私 「カンナンコンでしょ」
みー「違う、カン・・・」
私 「カン」
みー「ちーがーうー、カン・ナン・コン!」
延々と続く・・・

どこが違うのか・・・
娘に鍛われる私。相当に情けない(>_<)

今朝はララパパが標的に。
みー  「アッパ~(韓国語のお父さん)、カンナンコン」
ララパパ「カンナンコン」
みー  「アニ~(違う)、カン・ナン・コンジョ(カンナンコンでしょ!)」

夫婦していつになったら合格をもらえるのか・・・
(長い記事を読んでいただきありがとうございます)
[PR]
by seoulhappydays | 2008-04-16 10:00 | その他