在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

週末の宿題

週末となると、ちょっぴり「ん~・・・」と思ってしまうのが、みーの宿題。
といっても、お絵かきなんですが・・・
されどお絵かきです。






毎週金曜日には、この観察紙(名前からしていかにも、ですね)はノートになっていて課題が出されます。
これが、文庫本より一回りだけ大きいサイズというのも不満(そんなにちまちま描けませんよ)。
最初は、○を描きましょう。次は三角を描きましょう。四角を描きましょう。
このあたりまではよかったんですよね。
そして、お母さんの顔、続いてお父さんの顔。
先週に至っては自分の家。

私は絵画に関しては、素人なんですがまだまだこの時期、絵というものは感情が表出されると思うんですよね。
描きたいものを描きたい材料で描く。
なので、みーの絵を見てのコメントは「この色とってもきれいね!」とか、「この線上手にかけてるね~
みーの方から「これ、おばけ(なぜか自発的に描いた一番のものがおばけだったのです)」など言った時には「わ~、おばけよくかけてるね(おばけなんだからコメントに一瞬つまりましたが)」と対象物を言葉にするくらいで、敢えて「これなあに」とは聞いたことがありませんでした。

先週、園便りで担任の先生から「色塗りが真中だけをちょこっと塗って終わりで、上手にできないようなので家庭で指導をしてください」との連絡がありました。
この2週間、横にある色鉛筆も、クレヨンにも見向きもせず、サインペンばかり使っていたのでそのような色塗りになったようです。

そんなこともあって、まだまだ「何か」を描かせるには早いのではと思っていた私ですが、さすがに「指導して下さい」と言われたことには少なからずショックを受けました。
韓国では、「美術」を習わせる親も多いので、ついついみーの同級生のお母さんに「どうして、美術、美術って習わせる家庭が覆いのかしらね~?」といった途端「基本でしょ!!!」とバッサリ!

あ~。
今週のお題は「テレビ」
こうなったら、何でも好きに描かせて「テレビ」ということにしようか・・・と気の弱い(?)私はそう考えてしまいました。
[PR]
by seoulhappydays | 2008-04-19 12:05 | 子育て