在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

久々に学院での日本語の授業

こちら、韓国は12日もお休みなので3連休。
ゴールデンウィークを避けて、この連休で日本に帰られる日本人も少なくありません。



知り合いの一人も今日、火曜日、水曜日と5連休にして日本に飛び立ちました。
で、彼の日本語のクラスをこの3日間担当させてもらうことになりました。

金曜日と、水曜日は朝7時から1時間。10時から1時間半。
火曜日は10時から12時です。

こういう時間で授業をすると、以前日本語学院(語学学校のようなものぁ)で働いていた時が、感覚的によみがえるんですよね。
まず、朝が早いため夜も早めに寝て、目覚ましのセッティング時間の前に何度か目が覚め、人の少ない地下鉄に乗って「眠いなあ~」と思いながら本を読んだり、ぼーっとしたり・・・

学院で働いていた時に思ったのが、これは人のする仕事じゃない(とは言いすぎですね)。
朝早くから仕事をし、昼間は大体どこかでお昼寝。
夜は遅くなる・・・
こっちの授業は大抵、7時スタートのところが多く、一応12時ごろには終わります。
そして午後6時前後に始まり、9時ごろまで(遅い所だと10時まで)授業があります。
日本では英語の語学学校ってコースに入っているものだと、週1から週3ぐらいのペースで授業があるのが多いのですが、こちらは同じ時間帯で毎日という授業形態の所も多いです。

授業の始まりが毎月開講でカリキュラムが組まれているので、働く側としては約20日(平日コースならば)を勤務することになります。
なので、日本に帰りたくても週末を利用するか、今回の知り合いのようにちょっと長く・・・と思えば授業の代講を頼まざるを得ません。

今朝は6時半前に自宅を出たので、ララパパもみーも夢の中。
ララパパが頑張って、みーの身支度を整え、オリニチプに送り出してくれました。
思えば・・・昨年はララパパがみーの準備が出来ずに、二人で休んでた・・・なんてこともあったなあ・・・
それからすると進歩進歩。
で、どうやって着替えさせたの?と聞くと「チョコレートあげるからきがえよう!って言ったよ。
なるほど・・・エサで釣りましたか~

それにしても、学院で働く日本語の先生、お疲れ様です~~~
[PR]
by seoulhappydays | 2008-05-09 13:40 | 仕事