在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

入院

年明け早々の2日。
入院しました。
いえいえ、みーではなくて私です。



日本でも出産以外で入院の経験がなく、ということは勿論韓国でも・・・
「え~~~帰ってはだめですか?」の問いにもドクターは「入院です!(キッパリ)」
ベッドで点滴の処置などを受けている間、ララパパは入院の手続きをしていました。

病室は個室(一泊13万ウォン)。
大した事ないと大部屋でよかったと言ったのですがララパパ曰く「こんな時こそ(どんな時?)個室がいいんだ」と。
必要物品を頼みながら、ちゃっかり読書しようと2冊お願いしてしまいました。

それにしてもタイミングは最悪!
何せうちの両親とララパパの家族とみんなで会食をしようとレストランについた途端の異変。
皆を置き去りに私とララパパは病院に急行。
会食はほとんど会話にならない会話をしながら進んだらしく(みーは突然両親がいなくなり不安だったのか通訳どころじゃなかったようです)、約2時間後病室に全員集合。

騒がしくララパパ親族が帰った後、「みーちゃん、ここで寝る~」
そうなんです、中はソファープラス簡易ベッド付き。
入り口で靴を脱ぐワンルーム形式。
みーと私とでは結局大変だと言うことで、私の母も一緒に泊まることに・・・
私の読書の予定はあえなく没。
ベッドもマットが堅く、おまけに救急用のベッドのため一般のベッドより狭い上、みーまで横に来られ身動きが取れない状況に。
翌日も診察の後、「退院してもいいですか?」「入院していても構いませんよ」
病院の立場ではそうかもしれませんが、とりあえず家に帰してもらえることになりました。

というわけで、記事を読んだ皆様、大した事はありませんのでどうぞご心配なく。
[PR]
by seoulhappydays | 2010-01-05 23:36 | その他