在韓10年目 韓国人の夫、娘2人、ワンちゃんの4人プラス1匹暮らし


by seoulhappydays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:その他 2007年以前( 132 )

手荒れの季節

講演の最終チェックをしようと、起きたのですが...
実は昨夜、ララパパに「もし、みーと一緒に起こしてね」と言い残してベッドで添い寝をしていたのですが、案の定ZZZ。
途中、「ララママ、ララママ」という声が聞こえたのですが「明日の朝起きればいいよ」と言われて、なぜかいつもは起きる私もその言葉に従い、再度夢の国へ。
ララパパに頼んだのが間違いだった~(って他に頼める人もいないんですけどね)。
起こしてって頼んでおいて、寝ていいよなんて言われたら何のために頼んだのやら...

More
[PR]
by seoulhappydays | 2007-11-02 06:49 | その他 2007年以前

引越しにまつわるお話

大きな出来事ではなかったのですが、引越しにまつわるお話です。
先日、今のアパートに住む人が決まったときのこと。

今の大家さんからチクリ!
「大体10月26日に引っ越すんじゃなかったの?」
そうはいっても、大家さんがお金(保証金)はないと言ったじゃないですか?
日本円で何百万円もの保証金を返してもらえず、新しいところの契約なんてできないじゃないですか!

更に大家さんの愚痴は続きます。
「26日だといったから、あわてて探しているのに、11月12日の引越しに変えたから新しい人に足元見られて、安くで貸す羽目になったじゃない!」
(この辺の理屈は未だに理解できていないのですが…)
グチグチ…続きます。

ララパパも「双方に意思疎通不足だったことは認める」と言っているのに、この「双方」が気に入らないんでしょうね。

でも、この大家さん家の修繕もいやいやでなかなかやってくれなかったし、頼むたび嫌~な思いをするので不便でも我慢をしていました。
ドアが開かなくなったときは、妊娠9ヶ月のおなかを抱えて、3日間ベランダに面した窓から出入りをしなければなりませんでした。(寝室があって、引越し早々で荷物も片付けなければならなかったので、ほったらかしにできませんでした)

今は…東側と西側のベランダの窓から雨漏り…
洗濯機の温水の蛇口から水(お湯?)漏れ。
洗面台の栓の不良。

新しくこられる方、どうぞ大家さんに請求してください。
ララパパは、これで縁が切れるとスッキリしていました。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-10-24 12:30 | その他 2007年以前
アメリカでも日本でも、そしてはたまた韓国でもプロ野球はそれぞれのチャンピオンを決定する時期になってきました。

メジャーではロッキーズがレッドソックスと対戦することが決まりました。
日本では日本ハム、中日戦が今週末から始まります。
韓国では昨日より、SKとDoosan Bearsが昨日より始まったようです。

いよいよ、それぞれが大詰めですね。
うちにいたなら、きっと興味を持ってみていたでしょうけれど、仕事を始めた今は、結果さえわかればいいほうで、気がつくとあらら…ソフトバンク負けてたの?という調子。

このシリーズが終わればウィンタースポーツへバトンタッチですね。
季節もそれに伴い、初秋から晩秋へ(今日はやや暖かいですが)移り変わってきているソウルです。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-10-22 14:49 | その他 2007年以前

心の痛い事件

先日、兵庫では小学校2年生の女の子が自宅前で刺殺され、神奈川では、小学校3年生の男の子がエスカレーターに首を挟まれ重体になった事件が起こりました。

こんなニュースを見るたび、子供の周りには(子供にだけではないでしょうが)驚くほどの危険が潜んでいるんだと改めて背筋が寒くなる思いでした。

小学校に入ると、親の手を離れてそれぞれの行動範囲も広くなるため一人でもしくは子供たちだけで過ごすことも多くなります。

兵庫の事件では、学校の努力、子供の努力だけでは防ぎ得ないため、地域のかたがたのご協力をとコメントされていましたが、それでも危険な社会であることは否めません。
社会的弱者である子供を相手に大人が殺人を犯す…理解に苦しみます。
韓国では、誘拐が多いようで、というのもテレビで報道されないので実際は把握しにくいのですが…事件の結末がわからないのですが…
日本では、ここ数年直接面識のない者によって幼い子供たちが犠牲になっているケースが多いように感じます。

そして、神奈川の事件では子供の目線で見ると環境がどれだけ危険なものか改めて認識させられました。
子供は自分の大事なものに何かあると即行動にでてしまいます。
特に離れたところから、母親が見えたときなど、近づいてくる車なんか目に入りません。

このような事件が起こるたび、犠牲になった子供さんたちのご冥福を祈るほかに、親として更には人として何ができるのか…深く考えさせられます。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-10-18 11:20 | その他 2007年以前

住めない所?

昨日は夕食が済んだ後、ララパパが「後で事務所に行かない?」
仕事関係の荷物がダンボールで3箱、自宅に送られてきたので、普段地下鉄通勤のララパパが車で運ぶのにつきあわないか?ということだったのです。

金曜日だったのですが、夜10時過ぎにうちを出たのと、いわゆる繁華街というのを避けていったため比較的早く到着し、任務完了!
帰りは「ドライブする?」
ララパパのこの言葉は要注意ですよ~!
過去の苦い(?)思い出があるので「ん~...」と口を濁していましたが、車は家とは反対の市庁方面へ。

そして光化門からプッカン山方面へ上り始めました。

途中「この辺は空気がいいんだよ。この辺に住んでみる?アパートはないけれど(高層の)」
という言葉にその対象物を探そうとしましたが、どう見ても立派な塀がずーっと続いていて、「え~!なんだか高級住宅街みたいだよ。塀だってすごいもの!(ララママ)」
「...そりゃ、そっちは無理!青瓦台!(韓国大統領府)」

こんなところまで!?思いのほか広い敷地にびっくりのララママでした。
さすがに、どんなお金持ちになっても(可能性はかなりかなり低い)絶対住めない所だった!

更に上ると「ソウル市内がよく見えてきれいだよ~!」
残念!数分前から曝睡のみー。
きっとおきていたらソウルの夜景を見て「きれ~!きれ~!」と言ったでしょうね。
本当にきれいな夜景でした。

今回のドライブ、過去の思いを払拭するくらい○でした。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-10-13 07:31 | その他 2007年以前
やっと、やっと行って来ました。
家族三人でのオリニ大公園。
今まで何度か行こうとしたのですが、そのたびに何か用事が入って行けなかったのです。
そんなこんなを忘れさせてくれるような、青空。
ちょっぴり汗ばむくらいの陽気でした。

さすが日曜日は人が多い!
到着直後、入り口の近くにある噴水に興奮気味のみー。
a0079990_10242145.jpg

そして、水遊びの大好きなみーはシャツを脱ぎにかかったので慌てて止めました。
それでも、入りたがっていましたが...
a0079990_10243575.jpg


いつものごとく、大人の行く方向と反対方向に走っていってしまうみーに振り回され私たち二人はくたくた。
ようやく、恒例のワンちゃんたちのおうちを訪問(?)までこぎつけた時には入園してから2時間をすぎていました。
a0079990_1026582.jpg


そして、動物さんたちにもごあいさつ。
a0079990_1027870.jpg

夕方近くからパラリと雨が降り、夜にはすっかり寒くなってしまったソウルでした。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-10-08 04:07 | その他 2007年以前

土曜の夜

昨日は午前中の仕事を終え、家に帰ってお昼を3人で食べた後、久々みんなでお昼寝をしました。
(久々というのは私。ララパパも休日うちにいるときは、子どものように決まってお昼寝をします)
お昼寝から覚めて、夕飯をどうしようか...ということになり、結局ベニガンスというファミリーレストラン(チェーン店)で食べることにしました。
ステーキとスパゲティを注文し、あとはサラダバー。

みーはいつものことながら、お外ではあまり食べません。
最初はポテトサラダなどを食べていたのですが、それもちょっぴり。
後は、コーンフレークがあったのでそれをパクパク。
本当は、もっと野菜類を食べて欲しかったのですが、ぐずってきたので仕方なく甘めのものをあげることになってしまいました。

それでも、間が持たず急遽レストランの中にあるキッズルームへ連れて行くことにしました。
みーはご機嫌で遊んでいるのですが、まだ小さいため保護者の観察が必要です。
というわけで、夫婦で来ても一人がキッズルームへ入ると、二人で食事を楽しむことも出来ず...
少しずつ、一緒に楽しめるように練習していかないといけませんね。

レストランを後にした直後は、みーは大人しく車に乗っていたので夜のドライブ!としゃれ込んだのですが、やっぱり渋滞。
次第に機嫌の悪くなるみーでした。
目的の江漢までは程遠いところで、あえなく断念。

何も見ずに、どこでも遊ばずにレストランを出て2時間後、自宅に到着したのでした。
家族で楽しくお出かけ...が当分の我が家の課題です。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-10-07 08:04 | その他 2007年以前

期間限定の...

期間限定のお休み中の私。
多分、早ければ来週から仕事が再開する...かな?

不思議なもので、このペースにすっかりなじんでいる私です。
昼間、何にも中断されずに自分の仕事が進むなんて...
午前中は、みーをオリニチプに連れて行き、ララパパの朝食を作り一緒に食べ、ララパパの出勤時に一緒にララのお散歩。
帰ってきてから、本日2回目の洗濯をし、掃除、片付け。
明日の授業の準備をし、9月までしていた仕事の情報を整理し...
なんと、すでに1時を過ぎている~!

みーのお迎えに行くまでに夕飯の支度を一通り済ませようとして...世の奥様方は一体どうしてこなしているのでしょうか?
こんな時に限って、昨夜(?)は久々午前様のララパパを待って3時半。
現在、眠気との戦い中です。

眠気との戦いに抵抗しない子がここに...
(画像はのちほどアップ)
[PR]
by seoulhappydays | 2007-10-05 13:45 | その他 2007年以前

K君との再会

先週、1週間の滞在がうそのように感じられるここ数日です。

滞在中は、急な連絡にもかかわらずいろいろな方にお目にかかり、とても思い出深い時を過ごすことが出来ました。
K君ママも然り。
突然の連絡に、予定を変更して下さり再開を果たすことが出来ました。

思えば、同じ病院で同じ日に生まれた二人。
K君は、みーより数時間早く生まれたので、私は陣痛のさなかお隣の部屋でのK君の産声を聞いたのでした。
そんな二人も早、1歳と9ヶ月(もうじき10ヶ月ですが...)。

片言を話すようになり、あっちこっち自分の意思で動きまわり...
片時もじっとしていません。
写真を撮ろうとしても、この有様。
a0079990_921178.jpg

自分の子どもだけだと、なかなか実感がわきませんでしたが、二人揃うと感慨深いものがありました。

育児上の悩みなどを相談したり(主に私が聞いてもらっていたようです)、とても有意義な時間でした。
同年齢の子どもたちが一緒にどのような反応を示すかということも興味深かったです。
ボールは仲良く投げたり、とったりのやり取りが出来ていました。
でも、ものによっては取り合ってしまうことも...
車のシールは人気者。これをめぐってちょっとしたバトルが..ありましたが、こんなことを経験しながらお友だちと上手に遊べるようになるんだなあ(なって欲しい)と思いました。

K君ママとのめぐりあいに感謝しつつ、これからも二人の成長を見守っていきたいと感じました。
[PR]
by seoulhappydays | 2007-10-03 09:31 | その他 2007年以前

休ませて~!

現在、お仕事一時休業中なので、とってもゆっくりできている...筈なのですが...
昨日は、片付けや買出し等であっという間に時間が過ぎてしまいました。

明日こそは!と気合を入れて寝たのが昨日でしたが、眠れないララパパに起こされ(前日はみーに起こされ)中途半端な眠りのまま朝を迎えてしまいました。
今日こそは、みーを預けてフフフ^^と思ったのもつかの間、急遽仕事関係の予定が入り半日外出してしまいました。
そして、サンマのオイルづけを作ろうと奮起したのはいいけれど、3枚におろすのに時間がかかり...まだ1品しかできていません。

このままお迎えに行くと、多分近所の公園をクリアできず、そのまま1時間ほどみーに付き合わされそうです。
それなら、今の時間PCに向わず何かすればいいものの、今の時間を逃すと多分寝る時間まで無理な状況が続きそうです。

5時過ぎに迎えに行くといった、オリニチプのお迎えあと30分待っててね~!
[PR]
by seoulhappydays | 2007-10-02 17:15 | その他 2007年以前